園の規則

園規則

1.目 的

児童福祉法の精神にそって、乳幼児を日々保育することを目的としています。

2.保育時間及び保育を提供する日

 保育所を提供する日は、月曜日から土曜日までとします。


・標準時間保育 午前7時~午後6時(延長保育 午後8時まで)

・短時間保育  午前8時30分~午後4時30分(延長保育 午前7時から 午後8時まで)
 

3.休園日

日曜日、祝祭日の他、12月30日から1月3日までの間が休園です。

4.遅刻・欠席

欠席する時、9時までに登園できない時、又は3時前にお迎えの時は早退   お電話などでお知らせください。やむを得ない理由でお迎えが午後8時以降になる時は、事前にご連絡をお願いします。

5.保 育

保育については園児の年齢別にクラス分けをし、年間の計画に従って行ないます。
保育参観は随時。また誕生会も保育参観を兼ねています。

6.給 食

給食では、午前9時30分頃に牛乳、おやつ(3歳未満児)
11時~12時に昼食(3歳未満児は主食共、以上児は副食)
午後3時頃におやつを用意します。

7.病気と事故

ご家庭内で伝染病が発生したときは、すぐにお知らせください。
保育園をお休みして頂きます。
また登園後発病した場合、状況によっては医師の診察のために直ちに早退して頂くこともありますので、緊急時の連絡を必ずお知らせください。

8.保健衛生

嘱託医による健診(内科健診・・年2回  歯科健診・・年2回)
園児の身長・体重の測定(隔月)
園舎内外の消毒、清掃を実施しています。

9.災害訓練

園では、月1回避難訓練を実施しています。
 (不審者への対応を想定した訓練も実施しています。)

10.入 園

入園できるお子様は、児童福祉法第24条の規定により、市町村からの保育の委託契約が必要です。

11.退 園

退園を希望の際は園長まで申し出てください。


10/1 園からのお知らせを更新しました。